スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | ↑TOP
母からの格言
いくら寝ても眠いのだから寝すぎは無駄
| マジメな話 | 00:47 | comments(2) | ↑TOP
またしてもカミングアウト的な発言
自分の思い描くような人間関係を築けないのは
私に欠点があるからだろうか。それとも性格が悪い所があるからなのか。
努力が足りないのか。運によるものなのか。

※私の過去のお話が書いてあります。
 あまり明るい話ではないので読む人要注意。
続きを読む >>
| マジメな話 | 02:13 | comments(0) | ↑TOP
自分の発言に責任を持つという事はとても難しい
責任を取る=信頼の崩壊

だからだ。誰からも信頼されなくなるというのはとても怖い。
しかし気付いたのだ。
自分の発言に責任を持たないことは1度たりとも信頼されない事なのだ。
言いたい事をとっかえひっかえするのは、信用ならないことだ。
初めから信頼されないのと、信頼されて失うのとの違いだ。

どうして信頼を失うのは怖いのだろう。

誰にも信頼されないと、人間関係は破綻する。
人間関係が破綻すると、仕事を失う可能性が高い。
仕事を失うと、生活ができない。
生活ができないと、生きていけない。

失ったものを取り返すのには長い時間がかかる。
信頼は、失っても、本人の心意気によって取り戻せるものだ。
雪印や三菱がいい例だろうか。
未だ警戒する人はいるけども、回復してきていると思う。

私は何も出来ない。でも再起をかけたい。頑張りたい。
この気持ちの証明をしたい。だから頑張る。頑張ろうと思う。

頑張りたい。頑張りたい。
| マジメな話 | 01:54 | comments(0) | ↑TOP
気管支喘息患者の発作時の対処法
発作出てるんだから大人しくしとけと言われると思いますが、
私にとって、これも気を紛らわせる方法のひとつなので、
んなもんは気にしないぞっと。
スピッツのライブDVDを観るのもそのひとつ。

そんなリアルタイム喘息発作中のおいらが、
私なりの見解で喘息患者への対処法を語っちゃうぞっと。
ただ、素人判断な対処法なので、うのみにはしないで下せぇ。
発作の出てない時に、どうして欲しいかを本人に聞くのが一番でする。

っていうかこのブログはどこ発信向けの記事を書きたいのだろう。
まぁいいか。とりあえず、喘息に関わる人向けに。

発作時の対処法を検索してみた。
すると今まで自分が無意識にしてきた行動が意外と正しかったのを知る。
小児喘息の子供を持つ親向けだけど、発作時の対処法にはこちらのサイトこちらのサイトを参考にどぞ。

ただ、私は、背中をたたくという対処法はあまり正しくないと感じる。
たたかれるとひどくなる場合が多々ある。
手加減がとても難しいので、おすすめしない。
咳が出ると良くしてくる人がいるのだが、
間違った叩き方はキレそうになるので止めて欲しい。
背中に手を軽く当てるっていうのは、安心感を感じられるでいいと思う。
しかし重みをかけないように注意してもらいたい。

夜に発作が出て、横になるのが困難ならば、
座った状態にさせるのがいいのだが、その場合発作が出るけど眠い。
眠いけど発作が出る。という状態にある。
もし、子供さんがそんな風になったら、
横に並んで持たれかかれるようにしてあげるといいと思う。
すぐ傍に頼れる人がいるという安心感も得られる。

あと発作中は必要最低限、話かけないで上げて欲しい。
返事しようとする気持ちになると苦しさが増す。
けれど、沈黙は時間が過ぎるのが長く感じるので、
好きな音楽をかけると良いと思う。私はスピッツを聴く!!!(笑)

一般的に知られていない(と思う)喘息発作時の個人的対処法を述べてみました。
どっちかというとメンタルな部分を中心にしてるかもね。
私の発作もだいぶ良くなってきました。

今日は病院の世話にならないといいけど…。
| マジメな話 | 21:30 | comments(0) | ↑TOP
思うところ
友情って言うのは複雑なバランスで組みあがった積み木みたいなものだなと思う。

事が上手くいかないという話を聞くと、
こっちもすごく悲しくて辛い気分になる。

何とかその子が落ち込まないですむように、泣かないで済むように、
頭で一生懸命考えるんだけど、言う言葉が見つからない。
何とか振り絞った意見でさえ、「最後は自己判断。」と突き放す。
電話のあとは自己嫌悪してしまったりする。

相手を思いやる反面で、その子が誉められたりすると嫉妬する。
自分の好きな人と仲がいいと憎む。その人を取り巻く環境を羨む。

裏切りは心に深いしこりを残して、
自分が優位な位置に立った時にわざと裏切り返したりする。

けど会っていないと、寂しくなって、元気かなって心配して、
上手くやってるのかとか思って、会いたくなる。

その子の好きなものを見つけると、これ喜びそうだな、
好きそうだな、って笑顔を思い出す。

矛盾した感情同士を繰り返し、繰り返し、積んでいくうちに
バランスの悪い積み木が積み上がる。
崩れはしないけど、崩れてもおかしくない気がして怖い。

私達は何のために友達を作り、何のために時間を共有するのか。
その答えはある意味では無限にあり、ある意味では全くない。


こんな考えだから上手くいかないのかな。嫌われちゃうかもな。
人間って難しいよ。
| マジメな話 | 19:01 | comments(0) | ↑TOP
悪いとこ
人付き合いをする上でその人の悪い所って放っておくべきか指摘するべきか。
難しいですよね。

本人がそういうのを言っても大丈夫って人ならいいんだけど。
でないと無駄な争いが起こるだけだ。

私は悪い所は言って欲しいんだけど、その分誉めて欲しい。
叱る割合は1、誉める割合は2。って何かで聞いた事あるんだけど
それが良いです。ワガママかもなー。

叱った分誉めて欲しいのは皆かな。
その人を伸ばすには叱り1:誉める2 だろうねー。
しかし誉める面が見つからない時はどうしてるのか。
難しい問題だ。

ところで小指を怪我するとキーボードがものすごく打ちにくい。
大根抑えて輪切りにしてたらザックリいった。飛び跳ねた。

何かの漫画で人口ボケの子がお弁当を作って小指を切る(実際はボケ子と思われる演出で切ってない)んだけど、「普通、料理してて小指は切らない」と指摘され、人口ボケがバレるというシーンがあった。

あれ。小指切れたぞ。

これは私が不器用だからなのか。そうか。そうなのか。

よく分からんお話でごめん。
「メゾン・ド・ヒミコ」が観たい。唐突。
それじゃ、これから何やかんやします。皆さんはおやすみ。
| マジメな話 | 03:21 | comments(0) | ↑TOP
くそっ
ここで引き下がったら負けだと思う。

1度しかない人生なのに
こんな程度で後悔を残すことになるのはイヤだから。
| マジメな話 | 04:29 | comments(0) | ↑TOP
おいらぁ、幸せもんだよ
どうして私の周りの人達は皆こんなにいい人達なんだろう。
何回も傷つけてしまったと思うのに、
気を使ってくれてるのも分かるのに
私は何もできないのに。

どうして私に笑いかけてくれるんだろう。
どうして私に優しい言葉をかけてくれるんだろう。
どうして私と一緒にいてくれるんだろう。

このブログに来る人も
こんなぼやきばかりのサイトに何回も足を運んでくれて。
私にそんなに優しい言葉をくれて。励ましてくれて。
何て優しいんだ。

私は幸せもんだ。本当に幸せもんだ。
今までこんな事なかった。ブログやって良かった。
ウェブという世界の1番いい部分に触れることができた。
皆、素敵な人だ。ありがとう。

クサイな。似合わないな。こんな言葉。
でも最近気付いた。私、文章書く時が一番素直になれる時だよ。
心を込めてありがとう。
う〜ん、私しあわせもんだ−−−−−−−−!!!!
| マジメな話 | 01:18 | comments(0) | ↑TOP
現実を帯びて
就職が現実に見えてくるこの時期はどうしてもナーバスになりがちだ。
夢と現実の壁を知り、自分に何があるのか戸惑い、
時間が過ぎるという不安に振り回される。

幸せって何だろう。

何が幸せなんだろう。

答えはなくて。就職してる自分なんて見えてきやしない。
まだまだ精神はこんなに子供なのに。
夢物語を語っては叶わないと知り、また沈む。
それでも就職して、あくせく働いて、その中に幸せを見つけなきゃいけない。
何がしたいんだろう。何が欲しいんだろう。どう生きたいんだろう―

そしてまた…現実逃避。
| マジメな話 | 23:34 | comments(5) | ↑TOP
発見
やりたいコトはやらなきゃいけないコトの中で見つける。
できる時はその先にある。
| マジメな話 | 01:09 | comments(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
LINKS
Mybloglist
RSS1.0
Atom0.3
Powered by "JUGEM"

コレピク

アクセス解析



ブロ電™切符