スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | ↑TOP
ドラえもーん
この前の、大山のぶ代さんら初代声優陣のラストを見ました。
まぁテレビつけてやってたから観たって感じだったんですが。
最後のタイトルすごかったね。「ドラえもんに休日を」だっけ?
あぁ…なんだかとっても心苦しいタイトルですね。
内容もかなり無理矢理な展開でした。

【 内容 】
ドラえもんがデートしているところに毎度おなじみのび太の助けてコールが。
デートそっちのけでのび太を助けに行くドラえもん。
しかしデートは大失敗。ドラえもん、休みが欲しいとのび太に訴える。
のび太「1日位大丈夫!!デートを楽しんでおいで。」と言う。
だがドラえもんはやはりどこか心配なので
「呼びつけブザー」というドラえもんを呼べ出せる道具をのび太に渡す。
次の日、ジャイアン、スネ夫らに
「今日1日ドラえもんの助けを借りないんだ」と宣言するのび太。
ジャイアン、スネ夫、ドラえもんを呼び出させようとのび太を追い掛け回す。
何とか乗り切るのび太。

しかし家に帰ってお母さんに肩を叩かれた瞬間、弾みでボタンを押してしまう。
ドラえもん出動。けれども何もなかった上にデートがぶち壊しになって
恋人みぃちゃんに「もう連絡しないで」と言われる。
ドラえもん、のび太に文句たれて大ゲンカ。22世紀に帰ってしまう。
のび太は呼びつけブザーをポケットに入れたまま、日々を過ごす。
何だかんだで仲直り(省略しすぎか?)

色々ツッコみどころがありすぎる。

・呼びつけブザーなんてものを残していかずに、
四次元ポケット貸してやれよ。あれで充分やんか。

・いつもジャイアン、スネ夫がいじめてくるの分かっておいて
どうして奴らの前で宣言するんだよ。格好の餌食でないかい。
そして1日位家で大人しくして過ごしたらトラブルもないと思うんだが。

・「楽しいものがある」程度のスネ夫の誘い文句で簡単にのるな。
いい加減に学習しろ、のび太。映画でのヒーローっぷりはどこへ行ってるんだ。

・のび太、あっこまで頑張っておいて弾みで押すなや。
そんな事するなら最初からブザー持って歩かないか、壊せ。


あれでしょうか。とりあえず一区切りつけたかった、みたいな。
だからこんなありえないような話の流れなのか?
何だか気分の悪くなるような「ドラえもん」だったなぁ。

再来週?あたりから新声優陣になるそうですが頑張ってもらいたいですね。
ドラえもんの声となる人の声を聞きましたが私はそこまで違和感なかったです。
問題は14歳のジャイアンだよなぁ…どうなるんだろう。
| テレびぃ | 10:52 | comments(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 10:52 | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
LINKS
Mybloglist
RSS1.0
Atom0.3
Powered by "JUGEM"

コレピク

アクセス解析



ブロ電™切符