スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | ↑TOP
Mステ
暑っ。暑っ。あっつ!!!!
動いてないのに汗が滴り落ちてくる。

SINGER SONGERがMステ出てるよ。すげー。
浜崎と共演できるよりもSMAPと共演できるよりも
他のアーティストが羨ましい。

しかし出るの遅いな。
デビューしたんもアルバム出したんも1ヶ月以上前だよね。
Mステのブッキング担当者が断られても粘って頑張ったのかな。

ところでタモリさんはMステでは
他の番組よりテンションがあまりにも違うことで有名だが
それは正しいと私は思う。

Mステでタモリさんが笑っていいとものテンションで言ったら
Mステは完全にお笑い番組になってしまう。
そんなもん音楽じゃない。

タモリさんは音楽番組とお笑い番組を混同してしまわない正しい司会者だ。
だから、トークが弾まなくても決して問題ないし、
たまに流れる妙な空気も別にいいのだ。

「音楽」番組なんだから、音を楽しめればいいんだと思う。
| 音楽 | 20:41 | comments(0) | ↑TOP
ライブだたのよ
今日ライブに行って来ました。関西インディーズバンドのライブでした。

音楽カテゴリに入れておきながらビミョーゥに話は音楽ではないんですが
どうしてバンド関係者というのは細い人ばかりなんだろう。
細いというより薄いという表現の方が合ってるような人々。
横からアイロンでペッシャンコにしたような感じ(笑)

しかもだいたいジーンズ履いてはります。
空気感も独特で、中々近寄りがたい感じ。
煙草の匂いと、上がってるんだか下がってるんだか分からないような
妙なテンション。

とにかく独特。

30人位しか入らないようなライブハウスに行くと
煙草の匂いやら、目に見えて盛り上がる様子ではなく、
ノッてるっていう雰囲気やら、ライトが照らし出すギターやで
妙に緊張してしまいます。

でも良いわ。好きなアーティストのライブはやっぱり。いい。
| 音楽 | 01:05 | comments(0) | ↑TOP
天上天下唯我独尊

天上天下唯我独尊

我は世界のうちで最もすぐれた者であるの意。釈迦が誕生するとすぐに、四方に七歩歩み、右手で天を指し、左手で地を指して唱えたといわれる詩句。誕生偈(げ)。


まーつまりは自分がこの世でナンバー1!っちゅう意味ですね。
インディーズアーティストをライブで聴きに行って
「良いなぁ」と思うと大体の場合CDを買うわけですが
その時、アーティストの方と話すわけですよ。
すると「CDはあんまり面白くないですよ。」「CDショボっぃすよ。」
とかおっしゃる方がいるわけです。

彼らが言いたいのは「ライブのが面白い。ライブのが自分達を分かって貰える」
という事なのでしょう―、しかし。
自分らの作ったものに自信を持たなくてどうすると言いたい。

あるアーティストは
「最っ高のCDっすよ。もー素晴らしいっ出来すよ!」と言った。
私はアーティストにはそうであって欲しい。
自分の作ったものを自分が慈しんでやらずにどうするんだ。
また、そのアーティストとはこういう風にも言った。

私:「バンド好きなんですね〜」
アーティスト:「いやー自分はいつ辞めてもいいと思ってるんですけどねー」
私「えー?!」
アーティスト「曲が、息子達が辞めさせてくれないッスよね」

あの人は本当に自分達の創り出す曲を大事にしてた。
天上天下唯我独尊―と、までは行かなくても自分の作品は愛して欲しいと思う。
でないとファンにも自分にも失礼じゃないか?

私はそう、思う。
| 音楽 | 00:30 | comments(0) | ↑TOP
音楽メモ
※1/26に書いた記事をトップに持ってきました。

ラジオ聴いてるといいなぁ〜と思うんだけどすぐに忘れちゃうんでメモです。
完璧自分用。時間が経つに連れて増えていくと思われます。
あとテキトーに書きなぐるのでどっか間違え発生したりするかも…。
そしたらごめんなさい。
さらに読めないのはカタカナ付き。アホばれる…。

GOING UNDER GROUND 「トワイライト」
ANATAKIKOU 「幻想港町」
STERIOGRAM(ステリオグラム) 「WalkieTalkie Man」
COOL DRIVE 「スーツケース」
YOSHII LOVINSON 「CALL ME」
キャプテンストライダム 「マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー 」
ANATAKIKO 「不思議なイト」
Goldie Lookin Chain(ゴールディー・ルッキン・チェイン)
「GUNS DON’T KILL PEOPLE.RAPPERS DO」
TRICERATOPS 「THE CAPTAIN」
MINIATURE TRIPPLANET 「AD-BALLOON」
アナログフィッシュ「BGM」
中村一義「ジュビリー」
SOUND SCHEDULE 「アンサー」
FUNK THE PEANUTS「恋の罠しかけましょ?」
NEIL AND IRAIZA** 「THIS IS NOT A LOVE SONG」

ところで「ナキムシのうた」すっごぃ流れてますよね〜。何か聴く時間帯によっていいなぁ〜って思う時とふーんって思う時とあるんですけど何ででしょうね。でも基本イイ唄だと思う(偉そうだな…)


【追記】7/10〜
「深夜高速」フラワーカンパニーズ
「おなじ話」ハンバートハンバート
「BIRD WATCHING AT INNER FOREST」CORNELIUS
「SISTER」PLANE(大阪4人組)
「ロックとハニー」スパルタローカルズ
「THANK YOU FOR THE MUSIC」bonobos
「顔」ミドリカワ書房
「アオバ」メレンゲ
良いな〜誰やろ〜と思ったらメレンゲやったのでちょっとショック。
くそぅ…。
友達で好きな子がいるんだけど、メレンゲ興味ないなぁーと思ってたら。
これか。趣味が合うのはいいことなんだけど、勘違いされたら困るので参る。

「夜明けまで」ポメラニアンズ
ポメー。「Ruby Music」で初めて聴いたんだけど、これも良かった。
ミナミホイールに出るらしい。

bonobosの存在を前から知ってはいたんだけど
そこまで好きじゃなかったんすよねー。でもこれはイイ曲だ。うん。
ミドリカワ書房最高ですね。何か、すごい、女子の気持ちを掴んでる。
顔にコンプレックスのある子の唄です。
痛々しくてすごく切ないけど強くていい唄だ。
| 音楽 | 01:46 | comments(0) | ↑TOP
アァァァアア〜ナタキコォオオー
コアァアァアアアー。

とうとう地上波でANATAKIKOUがテレビで紹介されてしまったあぁああー。
サウンドガレージのPV紹介で「リリー」が流れた。

ぅぅーどんどん遠い存在になっていく…。
うん。確かにいいもんな、ANATAKIKOU。
7月27日にはニューアルバム発売ですよ。ファンの方は知ってるだろうけど。

Gradation¥'12
Gradation¥'12
ANATAKIKOU

「リリー」良いですから聴いて下さい。オカマさんの曲です。
PV試聴できます。
→http://www.babestar.net/artist/index.html

【追記】7/3 1:39
そういや言い忘れてたけど、ワンマンライブの時に貰ったチラシに
マサムネさんがリコメンドしててびっくりした。そして嬉しかった。
何であの人あんなにインディーズバンドに詳しいんだろ。
(ANATAKIKOUはもうインディーズの枠じゃないけど)
| 音楽 | 01:19 | comments(2) | ↑TOP
Musical Baton(ミュージカルバトン)
「Star Sign」の☆さんからバトン頂きました。
Musical Batonというブログから派生した企画なのだそうです。
こういう面白い企画好きなので嬉しいですねー。では参りますぞ!!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)


4.29GB。
iPod使ってるんで大体パソにコピるんだけど思ったより入ってなかった。
最近パソにコピるの面倒くさい…。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


Song playing right now (今聞いている曲)

旅

キセル

音楽ボランティアグループの方から借りました。
なんだかね、絶対!眠気ソングだね、コレ。
すんごく、アルファー波?が出てる感じ。
眠れない人とか聴くと良ぃと思うよ。羊数えるより眠くなる。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


The last CD I bought (最後に買ったCD)

Wool Barber BOBの「ラブラドールレトリバー」。
ライヴが良かったので買いました。この人ら多分、売れますよ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)


◆BUMP OF CHICKEN「ダイヤモンド」
これだけは本当、もぅ。この曲があったから色々な場面を乗り越えられた。

jupiter
jupiter
BUMP OF CHICKEN


◆スピッツ「俺のすべて」
スピッツのラヴ度が私の中で急激に上昇した曲。

花鳥風月
花鳥風月
スピッツ

◆プラッチック「OK,アイラブユー」
最近好きなんですよ、すごく。愛だよ。愛。

◆ANATAKIKOU「またたく合図」
アナタキコウはもっと好きな曲が別にあるんだけど、
この曲がきっかけで色々なものに出会えたから。コレ。

Sand memotion
Sand memotion
ANATAKIKOU


◆レミオロメン「豆電球」
好きで好きでしょうがなかったレミオロメンの曲。
好き過ぎてすごかったです。あれは恋だったね。

朝顔 (CCCD)
朝顔 (CCCD)
レミオロメン


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)


かなり迷いました…。5人に絞るだなんて…むつかしぃっす。
もっと増やせないのかなぁコレ。
けど、いつもお世話になってる方に!!パスでござぃます!!

「Drop*。・゜・*」 エリィさん
「圓月斬り」 えんげつさん
「揚鶏」 カギッコさん・ニッキさん
「華氏451度」 しまくまさん


(50音順)

お願いします!!!
| 音楽 | 11:03 | comments(4) | ↑TOP
へぇ。。
ライヴに行って来ました。
あるバンドのボーカルの人とお話してたんですが

そのバンドの曲は「愛してる」やら「愛がどうたら〜」やら
「君にそんな顔されると困るよ〜」系の歌詞が多いので、私は

「きっとすっっっっごぉぉおく好きな人がいるんだろうナァ…」
「恋人は幸せだろうなぁ…」「恋愛したくなってくるよなぁ…」

とか考えてたんですが、実際そうでもないらしく。
っていうかぶっちゃけ「恋人いるんですか?」って聞いたんすけど(笑)

「いないからこそ書ける」んだそうです。そういうものなのかなぁ…。
"詩"として書くにはやっぱり対象がいると思うんだけど。
ましてや「愛してる」なんて強い想いを想像だけで書けるもんなんかなぁ。

私だったら絶対、対象とするモノがあるけどなー。
詩って絶対、自分の吐き出す感情なわけだし…。

ふーん。。
| 音楽 | 02:41 | comments(0) | ↑TOP
関西インディーズ…
あんま興味ないかな、みんな。
でもまーいーか。私の気になったのを寄せ集めていきます。
ごめんなさぃ、本当にインディーズばっかです。しかも関西多し。

・百景
試聴アリ。インスト。明るめ…かな??気持ちよく聴ける。
6/18 扇町DICE、6/30 扇町DICE。

・プラッチック
試聴アリ。本気イイよ!!!かっこぃぃんだって!!
6/15 千日前CLUB WATER、7/28 梅田HARD RAIN。

・ボケロウ
リンク先は携帯サイト。ライヴで聴いてかなり良かった。
6/19 千日前CLUB WATER。

・さよなら列車
こちらもライヴで聴いて良かった。リンク先更新止まってます。。
7/15 梅田HARD RAIN。

Young-Boss Camisoul
試聴アリ。力強いインスト。

・SGホネオカ
試聴アリ。ポップな感じ。幅広い層で聴けそう。声がきれいめ。

・Maraga Traffic
試聴アリ。下手すると不快かも(笑)でも印象は強め。
6/30 難波BEARS。

・バルーンファイト
フル試聴(というかDL)アリ。
好きかもー。ライブ行って確かめてきます。「曲がり角」が好きだなァ。
8/6 京都ネガポジ

・マシュマロ八長調
女性二人組。ピコフワしてるって擬音が似合う感じ。

ドコドコ集めていきます。順不同。
| 音楽 | 03:42 | comments(0) | ↑TOP
最近の音楽ゴコロ。
突然ですが、私はインスト(唄の入ってない曲)や英語だか日本語だか
サッパリ分からないような歌詞の曲はあまり好きではないです。

坂本龍一やエンヤとかならともかく。そんな状態のロックだなんて。
分かりにくいから好きじゃない。

でも。

好きじゃないなりにも理解しようと思うし、
耳から入る情報がある限り体で感じられるし、
何よりライヴで流れる事もしばしばなのに、
それでノれなくて面白くない思いするなんてもったいなすぎ。

CDなら何度もリピする。
もしそれでも曲に対していいイメージを持てなければライヴに行く。
ライヴで180度イメージが反転するバンドは多い。
ノリや音が入り混じって、不快だった音もエクスタシーに変わる。

私が特に実感したのはGREAT ADVENTUREだ。
RUSH BALL☆7に出てたのを聴いた。
元々はANATAKIKOU目当てで行ったライヴだったが
彼らの良さを知った事が一番の収穫だった。
素晴らしくカッコ良かった。頭のピンが飛んだ感じだった。
またライヴの良さを実感したライヴだった。
彼らはRISING SUNにも出ます。
もし行く人がいるならゼヒ注目して聴いて下さい。
そんで同じ聴くなら頭おかしくなったんじゃないかって位
陶酔して聴くといいです。トべますよ(笑)

■■■■■■

あとは―まだ中々、皆に知られていないっていうような
アーティストを発掘中です。
心斎橋クアトロや梅田バナナホールで出来るアーティストは
もう売れっ子っていう認識です。
中々にむつかしいです。
でも、自分の好きな曲を発見して何度も聴いてると
嬉しくなってきます。自分だけの宝物って感じで(笑)

インディーズの頃から曲を聴いてた人が
売れるのを嫌がるのが分かってきました。
| 音楽 | 12:56 | comments(0) | ↑TOP
夏フェス情報……。
JAPANに出るのではと?!とワキワキと第二弾発表を待って
覗いても名前がなかったレミオロメン。
公式サイトを覗けば…

夏フェス出演情報

なにィ…?!!出るのか…?!一体どこに?!!





RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZO出演決定!




北海道かよー!!


_| ̄|○|||

Σん?!でも待てよ!!まだあるぞ?!



The Tug of Rock'n Roll05 Revenge出演決定!


ろっくんろーる…?!
宜野湾市海浜公園屋外劇場…?!

ど、どこだソレ!!!

公式へとべー!!


…琉球?!!


沖縄かよー!!!!!



…ムリですっっ!!!_| ̄|○|||



ぁぁー私の夢の組み合わせは多分この時点でなくなりましたよ。

☆JAPANにBUMP、レミオロメン、スピッツ☆

がくーん。
っていうかJAPANにサザンて!!坂本龍一て!!どーなのソレ!!
学校の先生とも話したけどそれはちょっと違う気がする。

んで1日目のアーティストはいいとして、2日目もいいとして!
3日目おっきすぎだろ!!ちょっと大きぃのぶつけすぎだよ!!

お目当てとするアーティストがもう出る可能性低そうですね…。
多分JAPANは行きません…。

スピッツもどっか夏フェス出ると踏んでるんだけどなー。
「ロックロックこんにちは!」が確立高め?去年はJAPANも出てたのに。

そしてRISING SUNはスゲーいい感じやー!!!
レミオロメンは勿論だけどくるりも出るし、
ビークルも出るし、他注目色々。
NATSUMENが出るのがびっくり。色んな意味で。GREAT ADVENTUREも出るし。
RISING SUNは面白い組み合わせだなぁ。行ってみたいなぁ。
でも北海道は遠いよなぁ……。

SET STOCKにレミオロメン出ないかな。去年は出たよねぇ。
RIP SLYMEとかDragon Ashってどうなんだろう。
いや、でも去年なんかPUFFY出てるし。うむむ。
それにJAPANと結構かぶってるなぁ。

そういえばアジカン(略すのごめん)もどこも名前見ないね。
ツアー中みたいだから夏フェスは出ないのかしら。
ELLEGARDENは相変わらず結構見受けるけど。

あぁ〜やっぱRISING SUNが一番良さげだなぁ〜〜〜。
SET STOCKは行くの確定したんですが。
あとはRUSH BALLと「ロックロックこんにちは!」に期待。
| 音楽 | 11:50 | comments(4) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
LINKS
Mybloglist
RSS1.0
Atom0.3
Powered by "JUGEM"

コレピク

アクセス解析



ブロ電™切符